たまりば

  日記/一般 日記/一般  八王子市 八王子市


2017年05月16日

大橋直久「タキシードは、花婿の礼装」

タキシードは燕尾服の略装です。

略装とはいっても、紳士服屋さんの話では、最近の花婿の礼服はタキシードが断然多くなったということです。

タキシードは、上着とズボンは黒のラシャかドスキンで、形はふつうの背広に似ています。

打ち合わせはダブルとシングルがあり、衿も、剣衿とへちま衿の二通りありますが、最近はシングルのへちま衿で一つボタンがほとんどです。

チョッキ、ワイシャツは胸にひだをとったヒダ胸。

チョッキの代わりにカマーバンドを用いてもよいでしょう。

ネクタイは燕尾服の白に対して必ず黒のボウタイ。

帽子は山高帽か黒の中折れ。

靴は黒のエナメルです。

靴下、手袋、ハンカチ、コート、マフラーなどは、すべて燕尾服と同じです。

大橋直久=業務効率化アドバイザー



  • 同じカテゴリー(大橋直久)の記事
     大橋直久「離婚翻意届とは」 (2017-06-16 10:12)
     大橋直久「独立する場合は両家への配慮を」 (2017-04-26 10:11)
     大橋直久「無理難題の電話対応」 (2017-03-26 11:15)
     大橋直久「管理者は、5つの役割を確認する」 (2017-03-06 00:00)
     大橋直久「ものは考えよう」 (2017-02-09 15:16)
     大橋直久「電話のマナー その1」 (2017-01-13 00:00)
     大橋直久「知っておきたい来社案内」 (2016-12-19 04:13)
     大橋直久「苦手な人とはどうつき合えばいい?」 (2016-11-29 09:07)
     大橋直久「会葬者には土足のまま焼香してよい」 (2016-11-15 10:06)
     大橋直久「紹介者は、双方に関心のあることを付け加えて紹介するとよい」 (2016-10-17 00:00)
     大橋直久「初詣は、松の内にすればよい その2」 (2016-09-27 13:12)
     大橋直久「年賀状」 (2016-09-07 09:14)
     大橋直久「家庭学習について その4」 (2016-08-16 02:00)
     大橋直久「家庭学習について その2」 (2016-07-26 02:00)
     大橋直久「不審者への対策 その2」 (2016-07-06 02:00)
     大橋直久「来客の受け付け方」 (2016-06-16 11:00)
     大橋直久「招待状は二か月前に発送、一か月前には出欠確認を」 (2016-05-26 02:17)
     大橋直久「「いらっしゃる」を上手に使う」 (2016-05-05 09:57)
     大橋直久「「私どもの会社」という言い方をする」 (2016-04-14 12:52)
     大橋直久「後輩への仕事の教え方のポイント」 (2016-03-23 10:39)

    Posted by 大橋直久  at 11:10 │大橋直久



    <?=$this->translate->_('削除')?>
    大橋直久「タキシードは、花婿の礼装」