たまりば

  日記/一般 日記/一般  八王子市 八王子市


2019年01月10日

「結婚の条件~収入」

男性側に安定した収入があるか、生活力があるかなどもふたりがしあわせな家庭を築けるかどうかの、重要なカギとなります。

男性側の経済力は、いささかたよりないが、女性側に生活力があるからまあいいだろうというような考えは禁物です。

結婚すれば妊娠し、妊娠すれば、女性の生活力、経済力は、子どもが生まれ、手がかからなくなるまで中断しなければなりません。

その間、一家をささえなければならないのは、やはり、男性の収入です。

したがって「共働きすれば、なんとか食べていける」という程度の組み合わせは、危険というべきです。

当人たちが共働きを考えている場合でも、男性側の収入は、一応一家の大黒柱としてささえるだけのものが必要で、女性側の収入は、出産費用や不時の出費に備えるぐらいに考えて、結び合わせます。

結婚後に子どもが数人でき、夫の収入だけでは不安定なので、共働きをしなければならなくなったということとは別問題です。




大橋直久=業務効率化アドバイザー




  • 同じカテゴリー(マナー)の記事
     「見合いでのあいさつは男性から」 (2018-08-28 10:14)
     「日取りの決め方」 (2018-06-22 12:00)
     「キリスト教式結婚式の進行」 (2018-04-12 14:48)
     「近所への挨拶 その1」 (2018-03-09 14:30)
     「里がえり」 (2018-01-17 13:10)
     「二人の記念写真の上手な写され方 その1」 (2017-12-08 16:18)
     「春を告げるセンバツ野球」 (2017-10-20 15:59)
     「カメラマンの心得」 (2017-08-02 16:43)
     「披露宴・未婚女性の着物は、訪問着や無地の物でよい」 (2017-06-28 17:43)
     「離婚率が高まっている日本」 (2017-06-06 11:09)
     「花婿の礼服は、花嫁の衣装に合わせましょう」 (2017-05-06 11:07)
     「親と同居の場合は勝手に家具を運び込まない」 (2017-04-16 09:11)
     「電話をかけるときも自分の態度を崩さない」 (2017-03-16 07:11)
     「職場訓練は三本柱で実施される」 (2017-02-27 00:00)
     「電話のマナー その2」 (2017-01-23 00:00)
     「まずは目下の人を目上の人に紹介する」 (2016-12-29 11:14)
     「名刺交換のあれこれ」 (2016-12-09 09:05)
     「電話をかける前のひと手間」 (2016-11-19 11:13)
     「拝啓とはへりくだった冒頭語である」 (2016-10-29 13:17)
     「異性間の握手は、女性に選択の権利がある」 (2016-10-07 00:00)

    Posted by 大橋直久  at 14:14 │マナー



    削除
    「結婚の条件~収入」